チコちゃんから教わった、思い込みで体は正直に変化する

先日NHKの「チコちゃんに叱られる」を観ていたら「風鈴でなぜ涼しいと感じる?」という質問がありました。答えは、「気のせいだから~」
そこで外国人と日本人で、実験をしたのですが、30度の室内で10分放置されたのち、あとの10分風鈴を鳴らし続けてみた体温の変化が、外国人3人は後半で体温が上がり、日本人は体温が下がったという結果になりました。

 

外国人は、風鈴の音を聞くと、「リラックス」して、副交感神経が働き、血液循環がアップ、皮膚表面の温度が上がり、日本人は、「涼しい」と感じて、交感神経が働き、血流が悪くなり、皮膚表面の温度が下がりました。涼しさを感じたい日本人にとっては、風鈴は役に立つ「思い込み」なんですね。思い込みで体は正直に変化することがわかりました。風鈴の音=涼しさを感じる思い込み。この思い込みっていうのが、役に立たない方に動いて、損していることって結構あります。それは、病気になることと、人生がうまくいかないこと。役に立たない思い込みが動いています。

例えば、過去の辛い記憶が〇〇しなければいけないと自分を縛り続けることで、海馬がストレスホルモンを過剰に分泌して、心拍数を上げたり、免疫を下げるということが科学的にわかっています。一方で脳は、本当の笑いと嘘の笑いの区別がつかないから、笑うヨガで免疫力が上がるといいますね。脳って生命維持には重要だけど、嘘には気が付かない。意外におバカなわけです。だから、役に立つ思い込みを作れば、健康にもなる、人生も豊かになる。とはいってもわたしたちは頑固なので、これがなかなか…とこの思考さえ、思い込み。ただ、この思い込みをリセットしただけではうまくいかないこともあるんだな~っていうのが、先週の出来事で。
先日夜間頻尿の方にセラピーをしたら、原因は、霊障( ̄▽ ̄;)上がりたくて憑いてきた霊が、半年の間、1時間おきに、その方を起こしていました。当然脳などの浄化もして、まとめてぐっすり眠れるようになったのですが、心理だけを学んでも、ヒーリングだけできても、浄霊ができたとしても、ブレインクリアの技術がないと、解決しない症例でした。ブレインクリアは、様々な場面で、人生をサポートできる技術であることがわかる出来事でした。

 

無料相談ご予約

ご興味のある方、私の場合はどうしたらいいの?と思われた方
まずは無料相談をご予約ください。