視えないわたしに助っ人のヒーラーふたり登場

昨年最初で最後の癒しフェアに出展した時、初めて夫と宇宙をつなげ、指を使ってYESとNOでコンタクトを取るということにトライしてもらって以来、夫は特に自分がやることに関心はなく、時々指が動くか確認してもらうと、じんわり動く程度だったのですが先日、ふとわたしがクライアントにやっていることに対して、確認してくれる人が欲しいと思い、夫にやってもらいました。視えないわたしにとっては、常になんでも疑ってかかる夫の存在はバランスが良く、思い込みも入りずらいと思ったのです。

ということで、生徒さんと宇宙をつなげた後に、夫にも確認をしてもらっています。
そしてそのことがあった後、ちょっと自分の経験にはなかった依頼を体験し、その件は意外にあっさりと解決したのですが、見落としたことがあり、「なんか体が変だぞ(・_・;)」ということがありました。そんな時、もうひとり助っ人に依頼します。実はこのホームページを作ってくれた人が、最初はプロフィール写真を撮るためのカメラマンを地元で探していたのですが、念願のワードプレスでHPも作ってくれて、しかも!子どもの頃から霊視ができるというではないですか!!!!!!そのスキルを活かすための学びも10年しているというヒーラーでした。視えないわたしとしては、安全なブレインクリア・セラピー®を安全に使いながらも、さらに症状の原因を突き止めるために、視える人の助けもセラピーのよいヒントになることを実感しています。色々な相談にのってくれて、安心できる、カメラマンなヒーラーです。サイトはこちら

メニュー

ブレインクリア・セラピー基礎講座
ブレインクリア・セラピー上級講座
宇宙と繋がる体験コースなど