宇宙創造のエネルギーに自分の存在を知ってもらうには?その2

先週は3日ほど、パソコンから離れ、車で千葉から関西まで行ってきました。なにかに追われる生き方をするより、勇気を持ってリラックスする時間を持つと、より引き寄せが起こることをここ1年で実感しています。

先週新たにライティングのスキルを上げようと、大きな決断をした翌日、基礎講座のお申込みもいただきました。この1年は、ダラダラする時間も敢えて取り、そんな時に「こうなるといいな~」と妄想することで、自分の人生に本当に必要な引き寄せが起こります。

当然現実的な「準備」は必須です。人間ですから地に足をつけつつ、妄想もします。

2006年から宇宙エネルギー療法を始めて、対面、もしくは遠隔をしながら、体の不調、人間関係が変化していくという体験をしていったのですが、人のことは良くできるのに、自分の人生が良くならない状態が10年続きました。今思うと、自分が問題を先延ばしにしていただけのことでした。宇宙からは認めてもらっていなかったんだな~と今ならわかります。ただ、先ほどお話した通り、茨の道のど真ん中であっても、ぎりぎりのところで救われることは多々あったようにも思います。
そんな中、手探りではあったのですが「これは自分にとって違和感であるか?ないか?」とひとつずつジャッジして、辞めたり、時には逃げたり…ということを2015年から1年ほどかけて、繰り返していきました。当然人間は経験しないことに関しては、不安でしかないので、正直崖から飛び降りるような決断でした。
でもですね…。これが生きてきた中で、一番いい選択で、崖から飛び降りたはずなのに、着地したところは、ふかふかの大きなクッションのようでした。
自分の人生が望み通りになってきたのは、この頃からです。前回の記事で書いた精神科医ホーキンス博士の意識のレベルでいうと、「勇気」、神の視点でいうと「許認」。10年目にして、許し認めるですよ~。
ブレインクリア・セラピー™の受講生にはそんなことになってほしくないので、コミュニティで自分の人生も良くして欲しいと思っています。

今週はお二人基礎講座がスタートします(*^^*)
来月7月は2名募集です。8月はお休みします。