【神が人間に関心がない根拠】災害や戦争、難病が減らない?

わたしは夫とドライブ中に神社などがあれば、寄ることはありますが、初詣なども夫から誘われない限り行きません。

なぜならば、

ヒーラーになる前、神社でお願いをしても、願いが叶ったという記憶がないためです。

一時は、「神様はいない」と思っていたくらいです。

なぜに最初の出産で、全介護の必要な子どもを出産することになったのか?とか、毎日眠れない夜を過ごすことになったのか?とか、よりによって、自分がいない時に急死するのか?とか、謎だらけで、神様はなにもしてくれない(>_<)くらい、言いたいこと盛沢山ですよ。
自分に落ち度があるならばわからなくはないですけど、こればかりはクレーマーになりたいくらい笑

こういった経験をしたのち、宇宙創造主とつながってみると、基本わたしが苦労しようが、子どもが生きようが死のうが、神からしたらどうってことないことがわかってきました。

この記事を読んでくださっている方はどうでしょう?もし神が人間に関心があったら、わたしたち人間が神社で手を合わせてお願いごとをしたら、叶えてくれると思いませんか?
災害や戦争で人が淘汰されることも起こらないだろうし、お願いして叶うならば、感染症や難病が増え続けることもないと思うのですが、どうでしょうか。

一般的に神は人間には興味がない。そのくらい思っておいたほうがいいですね。わたしの発信、クールだな~と思いますが、神さまに責任転嫁してみたり、そこに想いを寄せるエネルギーを無駄に使うことになります。
だから、宇宙創造主とつながれたってことは、最初は怪しさ満載でしたが、人を信じて、宇宙を信じて思い切って良かったと思っています。