脳の浄化と浄霊でどこまで人は変わるのか? その1 パートナーにやってみた

脳の浄化と住んでいる土地、肉体の浄霊でガラッと人が変わった事例がいくつもあるので、ご紹介したいと思います。今回はパートナー。

大概イライラする様子がなくなって、夫婦関係が良い方向へ進むことが多い中、脳の浄化と浄霊をするということは、不要についているエネルギーを取り除くということなので、その人本来=素に近くなります。
ということは、

もし対象者自身の本質が意地悪だと、若干意地悪感が残るし、 色々なしがらみから解き放たれて、今までとは違う行動を取るということも考えられます。

中国から日本に来て結婚したアメリカ人の夫が、酪農の仕事がしたいと言い出し、脳の浄化をしたら、元々色んな国に行く体質だったからなのか、解き放たれて、本当に北海道で酪農を始めたということがありました。その後しばらく別居、いよいよ離婚となり、立会人のもと、話し合いをすることに。
1回目の話し合いで久々夫に会うと、目つきや言動がおかしいことに妻が気付き、再度脳の浄化と肉体の浄霊をしたところ、2回目の話し合いでは、いつもの夫に戻っていて、結局離婚は回避、夫は妻の元に戻ったということがありました。

子育て中でイライラしている妻にこっそり脳の浄化をしてみた時は、おもしろい変化がありました。こちらです。

「病気にならない生き方 細胞が喜ぶ5つの条件」の音声をプレゼント!
『スピ能力がなくてもつながれるカミさまの存在を知る5日間講座』