スピリチュアル能力がなくても、現実を変えるプロヒーラーになれます。

「せっかく受講するならば、中級まで!」と今年に入って7名の方にお申込みをいただいています。(初級までの方は3名)

サイキック能力やスピリチュアル能力がない方が、いきなりラップ現象が止められたり、家族の不調を改善できたり、人間関係が変わり出したりと、人生自体が変化しだすので、生徒さんひとりひとりのペースに合わせながら進めていく、オンラインでマンツーマンの講座は、一斉に講座を始めるより、今はベストだと思っています。

生徒さんの質問や相談にもなるべく早く応えることができるよう、普段から無理をしない、誰とも比べない、自分の時間を充分に確保するということが大事だったりします。 それは宇宙とコンタクトを取った時に、クライアントの結果が明らかに違うという形で現れます。

特に最近は、本当に霊感とかスピ能力に自覚がない方ばかりが参加してくださるので、わたしとしては、とてもスムーズに講座が進んでいる実感があります。そして、改めて霊感やスピ能力がなくても、選ばれるヒーラーになっている認定セラピストの方たちの様子を聞いたり、ブログで拝見することで、「やっぱりこれで良かったんだ」と感じています。感謝でしかありません。

認定セラピストの皆さんは、ほぼブログでの発信だけで、クライアントからの依頼をいただいています。そこに至るには、チャネリングやリーディングなどのスピリチュアルヒーラーとの違う、「現実を変える」実績が必要になります。

元々、セッションや接客などの経験がある方ならば、1か月ほどでプロヒーラーになることは可能で、経験がない方でも身近な方であれば、初日からセラピーを行うことはできます。今までできなかったことができるようになるので、楽しんで取り組むことができます。

人の役に立つヒーラーになるのは当然で、自分の人生にも満足したい方。スピリチュアル能力は関係なく、ヒーラーになれます。