脊髄小脳変性症の方へセラピーその後

GW中にやりとりが始まり、明けに基礎講座をスタートしたOさんは、ご主人が進行性の脊髄小脳変性症という疾患、ご自身も頑張ってしまうタイプなので、あちこち体調不良がありますが、変わってきています。そこに自分の持っているエネルギーには限りがあるので、エネルギーの配分ができるようになってくるとさらに良くなっていきます。

 

無意識に抱えている感情に気が付くことも大切です。ネガティブな感情は細胞をダメージを与えます。
ところで、毎日こつこつとOさんがご主人に遠隔をしてくださるおかげで、ご主人もブレインクリアを体験する前から比べると、ちょっとずつですが変化しています。
むせることが少なくなった、失神をしていない、大きくお腹を下すことがなくなった、ゴロゴロはしているけれど痰が切れるようになった、といったご報告をいただきました。そして休んでいたデイサービスにも行けるようになりました

次は、移動で足が一歩でるように!それが可能になると、ご主人もOさんの世界広も広がります。

メニュー

ブレインクリア・セラピー基礎講座
ブレインクリア・セラピー上級講座
宇宙と繋がる体験コースなど